債務整理/借金問題はお早めにご相談ください。

まずは取り立てをストップさせましょう!

家族に言えない・・・、会社にも言えない・・・、でもそろそろ家や会社に取り立てにくるかも・・・。 日夜続く不安、お察しいたします。まずはその先が見えない悩みから脱出してください。金銭面だけでなく、体調面も崩すことになりかねません。当事務所にご連絡いただければ、すぐに『取り立て』をストップできます。

1つ目の悩みを解消し、その後、冷静にあなたに合った解決法を一緒に考えましょう。あなたのご希望のご連絡方法、ご連絡先にしか連絡いたしません。あなたの確認なしでご家庭や勤務先に連絡することはありませんので、ご安心ください。

状況によりますが、場合によっては過払い金が戻ってきたり、現在の収入の中で無理なく支払えるようになる可能性もあります。

独りで悩んでいても解決策はみつかりません。当事務所には長年の経験により生まれた解決策がたくさんございます!

ご依頼いただいた日から取り立てがストップします。

まずは取り立てのない平穏な日を獲得し、一緒に今後の生活の立て直しを考えていきましょう。

債務整理には主に3つの手続きがあります。

任意整理

任意整理とは、ごく一般的な債務整理方法のひとつで裁判所を通さず、司法書士(または弁護士)が、各債権者(金融業者)と交渉し、借金の額や月々の返済額、返済期間など新たに取り決めて和解する方法です。

和解ができた後は、その条件に基づいて毎月返済していきます。 利息制限法に基づく再計算を行うことで、月々の返済額を少なくしたり、払い過ぎていたお金を取り戻せる場合もあります。

民事再生

民事再生とは、自宅を保有しながら財産等を失う事無く、債権者から一定の借金を免除してもらい、ゆとりある分割返済を目的とした手続きです。

【条件】
住宅ローン等を除く無担保債務総額が5,000万円以下で、将来において継続的、又は断続的に収入を得る見込みがある

自己破産

自己破産とは、生活必需品などを除いた財産を放棄する代わりに、現在ある借金の返済が免除される法的措置です。 任意整理や民事再生などでは生活を立て直すことが困難な場合に選択する最終手段と言えます。

【条件】
過去7年以内の間に免責を受けたことが無く、債務の主な原因が浪費・賭博・射倖行為等ではない事

三田司法書士事務所では、依頼者の再起を1番に考えます。 任意整理でも可能な債務状況にあるにも関わらす、強引に自己破産を勧める行為はいたしません。

じっくり依頼者のお話しを伺い、ご相談内容によって個々に最適な手続きを選択していきます。あなたの再起はご相談から始まります。

債務整理事例

ただいま準備中です。

PAGE TOP
お問い合わせ・ご相談

三田司法書士事務所

〒443-0104
愛知県蒲郡市形原町東堤下33-5
[電話番号]
0533-57-0248
[FAX]
0533-57-8715
[営業時間]
9:00~19:00
[定休日]
土曜・日曜